自分のウインドサーフィンのボードですが、今年の春にノーズとテイルに細い線が・・・

表面だけの小さい傷の内にリペア―しようとサンドペーパーで擦ると穴・・・?
イメージ 1
購入から13ヶ月・・・

テイルの細い線もサンドペーパーで擦ると空洞・・・
イメージ 2
PVCの成型不良・・・?

輸入代理店に相談

メーカーに確認してもらったら、ボードメーカー、製造メーカー共、1年以上経過している為、保証出来ないとの事・・・

製造工程での欠陥にもかかわらず、1年以上前の購入歴と1年使用後に判明したので、メーカー保証にならないとゆうのは、残念だし、メーカー対応としては非常に遺憾な感じです。
 
カーボンを巻く時に気付いていたはずだし、1年使用後判明とゆう事は、メーカーも欠陥があったと認めているのに・・・

ボードメーカーにしても製造メーカーにしても、他の業界では考えられない対応だと思います。

最終的に輸入代理店で修理などの対応をしてもらって、ボードとテイルは綺麗に直りましたが・・・
イメージ 3
イメージ 4
購入からの期間が問題というのであれば、購入時に補償期間の説明と書類等を交わさなくて良いのか?
 
他の業界では考えられないです・・・
 
それも大手の製造メーカーに問題があるとしたら他のマリンスポーツにも・・・


今回は自分のボードでしたが、販売店として皆さんにお知らせした方が良いと判断して掲載しました。

今後輸入代理店の努力によって、メーカー対応が良くなる事を期待します。