昨日ご本人と連絡がついたので、当日の状況を教えてもらいました。
今シーズンの冬にカヤック(スキマー116)が入荷して人生最初のカヤック
当日のコンディションは風も弱く凪の状態
出艇から3時間程して後ろの荷物を取ろうとした時にバランスを崩して転覆
再乗艇に何度かトライしたが失敗
服装は軽装にライフジャケット着用
海水温は低く、長時間は危険な水温
海上保安庁に携帯電話で救助要請
怪我は無く無事救助されたそうです。

以上が当日の状況で、ご本人は認識が甘かったと反省しておられました。

店側の反省として、
冬の入荷だった為、アフタースクールが遅れてしまった事
ポリエチレン製の艇に比べて軽い為、より再乗艇に慣れておく必要が大切な事の認識不足
以上の事をふまえて、気象情報の知識とアフタースクールを強化して事故を防いでいきたいと思います。

ご迷惑をおかけしました。