2010年04月

ウインドサーフィン(柴垣)①

イメージ 1
セイル 5.3
ボード WAVE(ツイン)

午前中は頭位のセットが堤防横で綺麗に割れていて、風は少しガスティだったけど、久し振りにKA1111のテーマソングが頭の中で流れる幸せな時間でした。♪

ウインドサーフィン(柴垣)②

イメージ 1
朝一からのK-STYLEさん

ウインドサーフィン(柴垣)セットの波

イメージ 1
写真は13時頃のセットの波。

午前中よりサイズダウンでもこのサイズ。

※お願い
今日柴垣のトイレの水道でウインドの道具を洗っている方を見かけ、トイレの水道は使わない様にお願いしました。

遠方の方で知らない方もおられると思いますが、地元の方に負担を掛けない様に宜しくお願いします!



サーフィン(能登)

イメージ 1
波   腰~腹 セット胸
ボード 6.1(トライ)

早い時間はサイズは大きいけど、まとまりの無い感じでジャンク気味

サイズダウンと共に波もまとまり始めて少し遊べる海に

しばらくしたらセット間隔長くなり、人数が増えてきた所で終了



望遠撮影でピンボケ・・・

松太枝浜の海岸侵食対策(テトラポット)

4月4日のビーチクリーンの後に、テトラポットの投入計画がまちまちな為、サーフユニオンの店長で正確な内容の確認を決定

県側の担当者の都合で10日程過ぎましたが、午後から店長四人で富山県高岡土木センター(海岸班)に出向きました。

結論から言えば、予算の関係で投入時期は未定だけど、右側の堤防の短い突堤に平行して約100m位のテトラポットを計画中

その後、キャンプ場側の砂の状況を見ながら、キャンプ場側にも入れる可能性有り(それでもダメなら沖にも・・・)と言う返事でした。

しかし、それでは景観面、水質面、海水浴場としての機能、サーフィンやウインドサーフィン等のマリンスポーツが出来ない他、いろいろ問題点が出るので、キャンプ場側に入れる場合の方法を今後しっかりと考えてもらいたいと申し入れてきました。
(他の県のテトラポット等の投入で良い参考になる例をいくつか説明)

現在の侵食の状況から右側のテトラポット投入は安全上仕方ない面もあると思うので、何とかキャンプ場側は残せる様にしないと!

地元説明会などにも呼んでもらえる様なので、海で幸せにしてもらっている者として、今後もしっかり意見を言っていきたいと思います
(説明会等があったら内容について、随時ブログにアップします)

尚、詳細を聞きたい方や、何か良い解決方法を知っておられる方はどしどしご連絡下さい。

ギャラリー
  • サーフィン(富山湾)
  • サーフィン(富山湾)
  • サーフィン(富山湾)
  • サーフィン(富山湾)
  • 波乗りSUP(加賀)
  • 波乗りSUP(加賀)
  • 波乗りSUP(加賀)
  • 波乗りSUP(加賀)
  • 波乗りSUP(加賀)
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ